2016/08/22

オンザロード主催☆第10回スタディーツアー

皆さん、ナマステ!
バラナシは雨期まっただ中です。
ガンジス川も氾濫しています……涙。


さて、こちらでは、日本のお盆休み8月12日〜16日の期間に合わせ、
【第10回オンザロード主催☆スタディーツアー】
が催行されました!

今回の参加者は、3名様と少人数でしたが、
医療関係で働くリーダーのナカニー、
中高一貫学校で保健の教員をしているこはるちゃん、
チェンナイの保険会社で日本人駐在員として働くびるさんと、
様々なご職業の方が来てくれました☆
どんなツアーになったのでしょうか?

【1日目】
まずは、デリーでの観光!
天文台のジャンタルマンタル、ガンジーミュージアム、
スワーミナーラーヤンアクシャルダム寺院を見て、インドの歴史的建造物を観光して頂きました。


【天文台ジャンタルマンタルにて☆】


【ガンジーと一緒にナマステ!】


その後、インド料理での夕食を満喫し、1時間遅れで発車した寝台列車でバラナシへ!
遅れずの到着を祈りながら就寝しました。


【本場インド料理を堪能♫】


【2日目】
列車は1時間遅れでの到着!
宿泊先のホテルへ行き、インド伝統衣装サリー体験、B級グルメツアー、
チャイ茶葉屋さんでの試飲、激安買い物ツアーとバラナシ観光巡りまくり!


【サリーに身を包んだこはるちゃん♡】


【B級グルメでイードやドーサを堪能中!】


【他にも、アルティキやラッシーとお腹も大満足☆】


夕方には、ヒンドゥー教のお祈りのプージャを見学。
雨期の今、ガートでは出来ないので、少し高台になっている場所での見学!
ものすごく間近で見れて、かなりの迫力でした!


【365日、どんな時も行うヒンドゥー教のお祈り☆】


その後、現地インド人も行く定食屋さんで、インドの定食「ターリー」を堪能し、
4日目の交流プログラムの打ち合わせをし、この日は終了!


【ナカニーが注文したターリー!このボリューム!】


【3日目】
はじめに駐在員でもある、添乗員のひろよから、
学校についてのオリエンテーション!
その後、5年生アニーシャの自宅へ家庭訪問へ行き、
家族の方々へ色々な質問や家を見せてもらいました。

学校へ戻ってから、スタツア名物ともなっている、
学校従業員ママのお手製カレーでの昼食!
「トマトカレー&ジャガイモカレー&ご飯&チャパティ」で、
この日も「おいしい!!!」と大好評♡の声を聞き、
ママはとっても恥ずかしがっていました〜。


【皆のために心を込めて料理中のママ♡】


そしていよいよ、子どもたちとの初対面!
この日は、オンザロードからの提案プログラム
【子どもたちと一緒にフェアトレード商品を作ろう!】です。
図工の時間に、子どもたちが一生懸命製作している商品を、
一緒に作って頂きました!
ストラップとブレスレット作りを体験☆
参加者の方々は初めてなので、子どもたちが一生懸命にサポート!
とっても素敵なグッズが出来て、子どもたちも楽しい時間を過ごせました!


【ナジュラーナ&スィーラと一緒に体験中のこはるちゃん☆】


今では、子どもたちも慣れた手つきで製作しているストラップやブレスレットですが、
紐にビーズを通す作業はとっても細かく、ビーズの穴が小さくて苦戦したり、
複数の紐を束ねて1つのビーズを通すことが出来なかったりと、
当初はかなり苦労しました。
勉強と一緒で、何度も何度も繰り返すことで、子どもたちの能力も上がり、
今ではビーズの組み合わせを考えながら作業しています。
ただ器用なだけではなく、練習することで本当に成長したのです!
これには、参加者の皆さんも、とても感心していました。


【アニーシャ&ヴィカーシュ&びるさんチーム☆】


【サチン&ニーシャ&ナカニーチーム☆】


この日はこれで子どもたちとお別れし、フリータイムへ!
学校からそのままラームナガル城、バラナシヒンドゥー大学、
アッシーガートへ行き、その後ゴールデンテンプルと火葬場の見学をしました。
2日間のフリータイムは、どちらも雨期で雨が降ってしまいましたが、
皆さんバラナシを思う存分楽しむため、雨にも負けずに散策しまくり☆

そして夜は、駐在員との懇親会と翌日の交流プログラム準備。
懇親会では、生まれた国が違うことで大きな差があること、
日本で生まれ恵まれた環境を改めて実感したこと、
まだまだ途上国では様々な問題(児童労働、人身売買や臓器売買など)があることなど…
実際にその国に生まれていない私たちには、想像が出来ませんが、
もしかしたらその子どもたちになっていた可能性もあったことなど、
深刻な問題の話も出来ました。
貧困だけど、マザーベイビースクールの子どもたちのキラキラした目は、
本当に生きる力が漲っていて、とても元気をもらったことは皆さん一緒のようでした☆
恵まれた環境で育った私たちが目で見て感じたこと、
考えたことを元に、今後何が出来るのかを考えられた時間となりました!


【4日目】
8月15日、この日はインド独立記念日です!
まずは全校生徒と一緒に、インド国旗旗揚げ、国歌斉唱、先生より独立記念日の説明をし、
子どもたちへインドの揚げ物サモサとお菓子を配布。


【マダン先生より独立記念日の説明中〜】


【皆で独立記念日を祝ってナマステ☆】


そしていよいよ高学年の子どもたちと一緒に、
交流プログラムをスタート☆

まずは【福笑い】

ドラえもんの顔の福笑いを作って来て頂き、子どもたちも大喜び☆
目隠しをされた子どもたちに、
チームメイトが「こっち!あっち!」と声をかけていましたが…
「こっちやあっちじゃ解らない!上下右左で言うんだ!」と、
先生からの一言で「右!左!」「もう少し上!」などと、
的確な指示をチームメイトへ出し、なんとかドラえもんの顔に!
目隠しを外して大爆笑!になる顔、
見えていたのではないか?と思う位の完成度の物まで、
様々なドラえもんが完成しました!

1番上出来な物を皆で選び、ポイントを稼ぎます。
1番ではなくても、皆とっても良く出来たことへの拍手を毎回し、
競争することと他の人を賞賛することの大切さを学びました。


【ドラえもんってこんな顔だったっけ?笑】


【どうしても手が出てしまう皆!笑】


そしてお次は、このプログラム内で1番難しいと予想された「CUPS」
紙コップと手を使い、音楽に合わせながら叩いたり、
くるくると回転させたりして、横の人へまわしていくもの。
こちらも、ヒンディー語版のドラえもんソングで行いました♫

チームごとに練習を開始。
初めは難しく、手が逆になったり、
逆の人へコップが渡ってしまったりしていましたが、練習を重ねるとすぐに上達!
これには、子どもたち、結構やるじゃん!!と大人がビックリ!
最後に皆で輪になり、全員でスタート☆
短時間でこれだけの出来!という位の完成度!
皆が終始笑顔で、とっても楽しかったようです。


【こはる先生からレクチャーしてもらいながら頑張っています!】


【びるさんチームも真剣そのもの!】


【ナカニーチームは、コップがボロボロになるまで頑張ったね!】


【最後は皆で合奏です!】


ランチタイムをはさみ、いよいよ最後のプログラム「お絵描きリレー」
1走者目が、お題を絵にしバトンタッチ。
2走者、3走者目は、それを見て、何かを考え絵にします。
アンカーは、それを見て何かを考えて名前を書き、答え合わせ!
絵は上達しているというものの、あまり得意ではない子どもたち。
少々不安がありましたが、皆一生懸命に考え、絵にしていました。
皆で協力することの大切さを学べ、本当に良い経験となりました!


【皆一生懸命頭で考えて絵にしていました!】


最後に結果発表をし、1位〜3位まで全チームが頑張ったことへの拍手、
日本の「万歳!」も教えてもらい、皆で何度も「バンザ〜イ!バンザ〜イ!」をして終了。

【とっても楽しかった2日間☆ダンニャワード!】


短時間で濃厚な交流をした、2日間。
参加者の皆さんも、とっても良い時間を過ごせたようです。

この後お仕事があるため、びるさんは学校での解散でした。
ナカニーとこはるちゃんはアーグラへ出発。
盛りだくさんのスケジュールで少し疲労もありますが、
最後タージマハルを拝んでしめましょう!



………と思いきや………




なんと電車が7時間遅れでの到着をし、
タージマハル観光が出来ずにデリーへ……涙。

でも「またインドに来いってことですよ!」と、
とってもポジティブ!

そうです…そうなのです!
インドがまた皆さんを呼んでいます!
タージマハルだけではなく、インドは広い!見所満載!
また来てもらえることを、子どもたちと一緒にお待ちしています!

今回のご参加、本当にありがとうございました!
この思い出を元気の源にして、日本でインドで頑張ってください☆

そして、シルバーウィークの9月18日〜22日
第11回スタディーツアーが催行決定☆
現地でしか見れないもの、感じれないことを思う存分に味わえるのは、
オンザロードのツアーしかない!!!
この機会に来られない方でも、年末年始にも予定しているので、
是非是非ご検討下さいね!
可愛い子どもたちが、皆さんのお越しを心待ちにしています☆

マザーベイビースクールはじめ、
オンザロードの情報が満載なFBファンページはこちらから!
いいね!を押してチェックしてみてください☆

2016/05/19

☆第9回スタディツアー番外編☆インドの洗礼!?

皆さん、お待ちかねの?番外編ブログです!笑

第9回目のスタディツアー。
今回は、女性5名様の参加者で、女子会風のツアーになるはずだった……
しかし、インド!
無事終了はしましたが、色々なハプニングが?!
さて一体何が起きたのか?!


☆第1章:あわや乗り遅れ?!☆

1日目。タージマハル観光終了後、夕飯を食べ終え、
オンタイムの列車に乗るためレストランを出発!
少し遠くにあるため、車でも約40分かかる
「TUNDLA(ツンドラ)駅」を目指しました。

途中、運転手が車を止め、「ちょっと待ってて!」と…。
何やら住民に道を聞いている様子……。

「大丈夫なのか?道ちゃんと解ってる?」と、聞いた所、

「道路が新しくなって、そっちの方が早いから!場所は解ってるから心配するな!」

との事。その言葉、信じて良いのですね?信じますよ?

しばらく進むと……「Uターンしなきゃ!」と言い出す運転手。
もう列車の発車時間も刻々と迫っている状況!!

「道、解ってないじゃん!!!住民に聞いたのに全然駄目じゃん!」
と、添乗員ひろよも激怒!

運転手も負けじと、

「君たち、レストランから出て来るの遅かったからね〜」
と私たちのせいにされる始末。
いやいや、道間違えてなければ、今頃到着しているんですけど?

10分前になんとか到着して、列車に乗り込めました。
乗り込んだ数分後に発車…本当にハラハラの幕開けでした。




☆第2章:こんな所でまさかの……?

バラナシ最終日、この日はかなりスケジュールがタイトです!
参加者考案プログラムでの交流内容も盛りだくさん!
夜にはデリーに出発しなければならないので、時間が延ばせません。

この日の朝も、ホテルがあるガートからボートで、学校近くの川岸へ向かいます。
川岸まで後少し、浮き橋も見えて来た〜!
早く学校へ到着したい!そして思う存分交流したい!
皆、はやる気持ちを抑えつつ、ボートに揺られていました。



【対岸へ繋がる浮き橋が見えて来ました〜後少し!】


「ドゥドゥドゥドゥドゥ…ドゥドゥ…ドゥ………」


ん?モーター音が消えましたけど?
と、舵を取っている船員、若干16歳の男子を見ると…

「ガス欠だね〜。」

「えええええ?????!!!!!もう岸見えてるのに?今日時間無いのに?」

若いの船員が、ボスにすぐ連絡して欲しいと言い、電話で連絡した所、

「大丈夫!2分で行く!」との事。。。

「え?2分でどうやって来るの?」

既にボートに30分は揺られ、岸目前なんですが…。
バイクで、道路から来るのか?それでも、2分は無理!
しかし、待てども待てども来ません。
皆さん、時間を考慮してくれ、ボート上で交流プログラムの準備をし始めてくれました。



【船員君!!黄昏れている場合ではないですよ?】



そんな時、向こうからボートに乗ったボス登場!
ボスボートに乗り換え、すぐに出発し、急いで学校へ。
時間も10分程度の巻き返しで、
交流プログラムも無事出来たから良かったものの…


一言、言わせて!


「ガソリン満タンにしといて!予備も準備しといて!」


と、ボスに言い放ったのは言うまでもないです。

☆第3章:おぐさん&なかちゃんの、ついちゃいました!!

バラナシ1日目の、観光時のお話。
この日はフリータイムを皆の希望で、激安お買い物ツアーに!
可愛い洋品店に行き、買い物を堪能しました〜☆
「安い!可愛い!」と、皆さん大はしゃぎ!
さて、買い物も終え、次なるお店に行きましょ〜。

「ええええ〜〜〜〜?」と雄叫びが!

なんと!おぐさんとなかちゃんの靴に……


牛のう○ちが付いている!!!!!


何故?いつ?誰が?

靴を脱いで上がるお店。
きちんと揃えて道恥に置いたにも関わらず、何故にう○ちが?

自ら踏んだんとちゃう!
牛が迫って来てされたんとちゃう!

脱いだ靴の上を、う○ちの付いた足で牛が闊歩したのだろうと思われます。
日本で、牧場に行ってもう○ちが付く確率はかなり低いのに…。

すぐにサンダルを購入し、帰宅後すぐに洗浄していました。涙
でも、購入したサンダルが健康サンダル風だったため、
「気持ち良い!」と好評でした!笑
郷に入れば郷に従え精神に感謝です☆



【牛様からの洗礼を受けた靴と健康サンダル☆】



まだまだ、小ハプニングも沢山ありました!笑
インド、何が起こるか解りませ〜ん。
沢山のハプニングはありますが、全部後々笑い話の土産話になります!!

笑えない事が起こるかも?!と不安な方々!
是非オンザロードのスタディツアーで、インドにお越し下さい☆

☆8月12日〜16日、日本のお盆休みに合わせ、第10回を予定しています!
興味のある方、是非ご参加下さい!

https://otr.or.jp/topics/ind_2016_0427_10.php

2016/05/11

オンザロード主催☆第9回スタディツアー!

皆さん、ナマステ!
ゴールデンウィークは、どこかにお出かけしましたか?
こちらインドでは、この連休に合わせて、
4月30日〜5月4日までの5日間、
第9回目のスタディツアーを催行しました!

今回の参加者の方々は、全員女性♡
学生から社会人までの5名が参加してくれました!
営業、モデル、靴職人、教員、学生と職種も様々な顔ぶれ!
どんなツアーになったのでしょうか?

【1日目:タージマハル観光】
デリー集合から、車でアーグラーへ向かい、タージマハルを観光しました。
4月のインドは酷暑期で、かなり暑い中、世界一大きな愛のお墓を時間の許す限り見て回りました。
その後、本場のインド料理を堪能して、寝台列車でいざバラナシへ!
列車もオンタイムでの発車で、先行き良好☆


【タージマハルと☆】


【本格インド料理を堪能〜♫】


【2日目:バラナシ観光】
インド伝統衣装体験、本場チャイの試飲、インド爆買いツアー、
ガンジス川ガート散策、ヒンドゥー教のお祈り&火葬場&ゴールデン寺院見学と、
到着早々からスケジュールが盛り沢山!バラナシを思う存分堪能しました!






  【この日もランチは本格インド料理!】


【本場チャイ試飲中〜♡】 

【ボートで火葬場とヒンドゥー教のお祈りを見に行きました!】



【夕食はインドの定食屋さんへ☆】



【3日目:マザーベイビースクール1日目】
いよいよ子どもたちとの初対面!ドキドキワクワク、緊張感は子どもたちも一緒でした!
この日は、フェアトレード商品を子どもたちと一緒に作りました。
ブレスレット製作をし、その後、皆さんの似顔絵を描きました!
距離も近くなる物販製作で、初対面の緊張も緩和し、翌日の交流プログラムは万全かな?
子どもたちも楽しみにして、帰宅しました☆
学校から戻り、2つの寺院を観光し、バラナシB級グルメのラッシーを堪能、
ホテルに帰宅からのヨガと、この日も色々な体験をして頂きました!


【さきちゃん&ナジュラーナ&スィーラチーム☆】



【うささん&サチン&マドゥチーム☆】



【おちちゃん&ヴィラート&グディヤーチーム☆】



【おぐさん&ヴィシャール&リズワンチーム☆】


【なかちゃん&ヴィカーシュ&アニーシャチーム☆】



【4日目:マザーベイビースクール2日目】
この日は、参加者考案プログラムを実施!
【ツイスターゲーム、風船ラリー、うちわを作ろう!】
ツイスターゲームでは、難しいポジションに手足を置き、変なポーズになったりして、
爆笑連続でした!子どもたちもすっごく楽しんでいました!
風船ラリーではチームに分かれ、うちわを使って風船10個を相手の陣地に多く入れます。
もう、何が何だか訳が解らない状態に、笑いが止まりません!
ランチを取った後、一人一つずつうちわの製作をしました。
シールやキラキラしたモール、リボンなど、色んな物を持って来て頂き、
子どもたちが好きな物でデコレーション☆
「こんな斬新な使い方するの?」と、皆さんビックリしていましたが、
可愛いうちわが出来上がり、皆大満足でした!


【ツイスター中〜!!】


【女の子も頑張りました!】


【風船ラリー中!】


【皆、独自のデザインで可愛いうちわを創り上げました!】


【アイドルのコンサート会場で見る様なうちわたち!】


短い時間の子どもたちとの交流を終えて、いよいよお別れの時……。
さきちゃんが持って来てくれたチェキで、子どもたちにも写真をプレゼントしてくれ、
これには大喜びでした!

頑張って勉強して欲しい事、将来の夢を叶えて欲しい事、
色んな事に全力でぶつかって欲しい事など、参加者の皆さんからの言葉を聞き、
子どもたちもこれらを約束しました!

2日間の交流を終え、子どもたちもパートナーの参加者と離れるのが寂しい様子。
いつかまた逢う約束をし、お別れをしました。



【皆さんからのメッセージ付き☆】



学校を後にして、デリーへ出発!
この日の列車もオンタイム!!皆さん、疲れもピークで列車ではすぐに就寝☆



【デリー行きの列車に乗り込みます!】



【5日目:デリー観光】
早朝、デリー到着(珍しくこの日もオンタイム到着!)。
スワーミナーラーヤンアクシャルダム寺院
国立ガンジー博物館、ガンジーメモリアル館を観光しました。



【インド独立の父・ガンジーと☆】



インドの歴史にも触れて、最終リフレクションへ…。
この旅が終わる事への寂しさもありつつ、日本へ帰国出来る安堵感もあり。
数日間で沢山のインド情報が入り、頭の中で整理がついていない様子でしたが、
皆さん大満足、楽しかった!との感想!
これからも、マザーベイビースクールの子どもたちを思い出しながら、
日本での自分の生活を頑張って下さい!

今回のツアーも、とても濃い5日間でした。
皆さんこの体験を通して、色々な事を考えるきっかけとなり、
帰国後の豊富なども聞けました!

また、8月12日〜16日、日本のお盆休みに合わせ、第10回を予定しています!
興味のある方、是非ご参加下さい!
https://otr.or.jp/topics/ind_2016_0427_10.php